カナダにあるメジャーリーグ球団を教えてください。 ところで、カナダ…トロント ブルージェイズ

MLBで牽制が一番うまい選手は誰ですか?

おそらくトロント・ブルージェイズのR.A.ディッキーかマーク・バーリーの両投手ではないでしょうかディッキーのようなナックルボーラーはその性質上牽制でランナーもリードを抑えなきゃならんので…バーリーはGG常連の投手でもあるので

2014/1/9 00:59:39

オチンチンが大きそうなメジャーリーガーは??

やっぱり、MLBトロント・ブルージェイズ傘下のマイナーリーグ3A級バッファロー・バイソンズ所属のショーン・オチンコ選手でしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E…

2013/10/13 20:00:19

この動画の2人目の選手は誰ですか?レイエスの次に出てくる選手です。
http://www.youtube.com/watch?v=XHHy5uqRBcA

WBCカナダ代表でトロント・ブルージェイズ所属の内野手ブレット・ロウリーです!

2014/2/28 15:50:38

WBCキューバ代表のチャップマン投手はWBC終了直後に確かオランダに亡命したと思いますが、その後はどこで何をしているのでしょうか?

チャップマン争奪戦にはボストン・レッドソックス、フロリダ・マーリンズ、ワシントン・ナショナルズ、トロント・ブルージェイズ、ロサンゼルス・エンゼルスが本格的に参戦し、一時はブルージェイズかエンゼルスへの入団が有力と見られていたが、2010年1月10日、6年総額3025万ドルでシンシナティ・レッズと契約

2010/8/2 09:45:42

米大リーグで、日本人選手の居ない球団ってあるでしょうか。
野茂以前の米大リーグってゆえば、本場のBASEBALLって感じで、当時はフジTVで放送してて(大昔)、日本のプロ野球よりも一ランク上として見てました。
でも今は、例えは変ですが、隣のお姉さんって感じで、冷めた目で見てます。
スポーツニュ-スも、MLBコーナーとはいっても、日本人選手しか報道してないし。
これって、日本人選手の技術が向上したのか、それとも張さんの言うように、MLBのレベルが落ちたのか。
私的には、張さんと同感です。
(でも、しばしばトンチンカンなところで喝をするのは反対ですが)補足曖昧な聞きかたで、すみませんでした。
今シーズンに限って、及び、いまだかつての、両方でございます。

>米大リーグで、日本人選手の居ない球団ってあるでしょうか。
今まで日本人がMLB公式戦に登場したことがない球団は、以下の4球団です。
アリゾナ・ダイヤモンドバックスシンシナチ・レッズフロリダ・マーリンズワシントン・ナッショナルズ(前身球団のモントリオール・エキスポスにはあり)。
*補足への回答ーーーーーーーーーー今年2011年シーズンで(MLB公式戦出場がない)日本人選手のいない球団は以下のとおり。
ニューヨーク・ヤンキースタンパベイ・レイズトロント・ブルージェイズシカゴ・ホワイトソックスクリーブランド・インディアンスデトロイト・タイガースカンザスシティ・ロイヤルズテキサス・レンジャーズアトランタ・ブレーブスフロリダ・マーリンズフィラデルフィア・フィリーズワシントン・ナショナルズシンシナチ・レッズヒューストン・アストロズピッツバーグ・パイレーツセントルイス・カージナルスアリゾナ・ダイヤモンドバックスコロラド・ロッキーズサンディエゴ・パドレスサンフランシスコ・ジャイアンツーーーーーーーーーーーーーーーーー>日本人選手の技術が向上したのか、MLBのレベルが落ちたのか。
私も1970年代終わりにフジテレビがアメリカ大リーグ中継を始めた時からのファンですが、思うに、トップクラスの選手の相対的レベルは昔も今もあまり変わらないように思います。
ただし一チームのレベルで見ると、相対的に昔より選手層が薄くなっているな、と思うことはよくあります。
強豪チームは別ですが、下位に低迷している時期が長いチームなどは、たとえば先発メンバーを見ても、知っている!とすぐに認知できるのは1人か2人。
あとの若手はだれなんだ? という具合です。
1980年初頭のころは、どのチームを見ても主力級といえる選手が最低4~5人はいたように記憶しています。
また現在はどのチームも投手は「先発5人、中継ぎ4人、クローザー1人」をそろえないといけない状況ですが、先発の45番手あたりになると、”こんなピッチャーなら日本プロ野球のエース級の投手のほうがずっとマシだろ!”と思うこともよくあります。
1980年代なら、まだ先発投手が完投することも多く、今ほどリリーフ投手もそろえなくてもよかったので、少数精鋭のピッチングスタッフでことが足りていたのです。
ただしオリンピックの競技などをみていればわかることですが、同じ競技、同じルールで行っているスポーツというものは、年々競争が激しくなり、全体的なレベルの底上げがはかられ、トップ選手とそうでない選手の差がだんだんと小さくなっている傾向も考えられます。
日米野球の記録を見てもわかりますが、かつては全日本チームが束になっても大リーグ1球団にほとんど全敗という具合でしたが、2000年代になると、お互い結構いい勝負をするようになったりもしています。
日本プロ野球のレベルは確実に上昇しているといっていいと思います。
先のオリンピックの話でもそうですが、競争が激しくなれば確実にスポーツの全体レベルは向上していくのです。

2011/4/26 21:18:21

メジャーリーグ(1軍)に属しているアメリカ以外のチームって過去にはどこがありましたか?今はトロント・ブルージェイズがありますが。

今のワシントン・ナショナルズの前身はモントリオール・エクスポでした。

2016/12/6 03:45:14

MLBトロント・ブルージェイズ傘下のマイナーリーグに所属するSean Ochiko(ショーン オチンコ)選手の詳しい情報を教えてください。
名前が気に入りファンになってしまいました。

Sean Peter Ochinkoは2009年のドラフトでブルージェイズに11巡目(全体340番目)で指名され、ルイジアナ州立大学から入団しています。
現在はシングルAのLansing Lugnutsに所属しています。
プロ入り時は捕手でしたが、今年から3塁に転向したようですね。
プロ1年目の昨年は、ショートシーズンのシングルAに所属して、オールスターに選ばれたようです。
今年は一段階上がり、まずは順調な成長を見せていると言えるのでしょう。
それほど長打力があるわけではなく中距離打者のようです。
現段階では7日間の故障者リストに入っています。

2010/7/8 18:46:35

今のヒューストン・アストロズとトロント・ブルージェイズとでは、どちらの方が弱いと思いますか。

戦力的にも実績もアストロズのほうがよわいですよ。
まず、資金がないですからね。

2013/9/1 19:49:35

ブルージェイズ川崎の現地メディアの扱い(出来れば現地在住の方の回答が良いです)ブルージェイズではすごく人気だということですが、日本で見れる川崎の様子は試合か動画サイトに上がる川崎の面白いインタビューなどだけなのですが、現地メディアでは日本のスポーツニュースみたいにしっかりインタビューして川崎の日本語を英語の字幕でちゃんと放送するなどいった真面目な?報道などはされているのでしょうか?ただの面白いキャラだけの扱いは一ファンとしてあまりいい想いはないので・・・いわゆるしっかりした質問内容で、しっかりした受け答えのインタビューも放送されているのかということです!トロント在住の方などに回答していただきたいです!宜しくお願いします!

(いわゆるしっかりした質問内容で、しっかりした受け答えのインタビューも放送されているのかということです!)川崎が人気があるということは、最近知りました。
「日本語を英語の字幕」=ありえない事です。
「英語を英語の字幕」=普通にあります。
即ちあなたが考えているようなことは、一切ありません。
大体、試合に於いて鍵になるような活躍などしたことがない(1回あるようですが)選手に、インタービューがあるわけありません。
その唯一の試合の翌日にはトロントの新聞のみならず、西海岸の新聞でも独特の人気のある選手として面白おかしく紹介されたことは確かです。
それだけのことです。
日本で放映されているNHKによるMLBの画像は、日本向けに編集されています。

2013/6/12 16:52:44

カナダにあるメジャーリーグ球団を教えてください。
ところで、カナダの野球レベルはどのくらいといえるでしょうか?カナダ出身のメジャーリーガーってほとんど聞きませんが補足一概に単純比較はできないでしょうがカナダの代表レベルはメキシコ、オーストラリア、台湾、韓国と比べてどうでしょう?カナダにも(カナダ国内の)プロ野球が存在するんですね。
トップ選手はみんなメジャーに移籍するといった感じですかね?

トロント・ブルージェイズという球団です。
1977年に誕生しています。
詳細は以下を見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E…かつては、モントリオール・エクスポズというチームが1969年から2004年まで存在していましたが、2005年からはワシントンDCに移転したため、現在は1球団のみになっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E…カナダの野球レベルですが、はっきりいうとアメリカよりはかなり低いです。
カナダでは、アイスホッケーがダントツ人気NO.1のスポーツで国技扱いされているほどです。
子供から大人まで、まずスポーツというとアイスホッケーを最初に連想する人がほとんどです。
野球は、以下にあるようにすぐれたプレーヤーもいますが、どちらかというとプレーするスポーツというより、観戦するスポーツといった趣きが強い感じです。
それでも、第二次大戦前からMLBプレーヤーはそこそこかなり送り出しています。
昔からカナダのいくつかの主要都市にはマイナーAAA級クラスのチームがあり、選手を育成する土壌はありました。
2010年終了時では、全部で19人のカナダ生まれのプレーヤーがMLBでプレーしています。
これは日本の14人よりも多い数字です。
http://www.baseball-almanac.com/players/birthplace.php?loc=Canada&y…おもだったところでは、・レッズでMVP級の働きを見せたJoey Votto選手はToronto出身、・以前レッドソックスで主軸を打っていたJason Bay選手はBritish Columbia出身、・カブスのエースRyan Dempster投手はBritish Columbia出身、・西岡選手と今年チームメイトになるJustin Morneau選手はBritish Columbia出身、・松井選手とチームメイトになるRichard Harden投手はBritish Columbia出身、です。
1990年代に大活躍し、史上最強のカナダ生まれの打者と言われるラリー・ウオーカー選手も有名です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E…ーーーーーーーーーーーーーーーー>カナダの代表レベルはメキシコ、オーストラリア、台湾、韓国と比べてどうでしょう?オーストラリア、台湾よりは格上です。
選手層が違いすぎます。
韓国もWBCのようにナショナル・チームが相手ならわかりませんが、現在韓国出身のメジャー・リーガーが実質1人(インディアンスの秋)しかいない状況をかんがみると、やはりカナダのほうが格上かも、と推定されます。
メキシコはいい投手が10人くらいMLBでプレーしてますが、打者に有望選手がなかなかいません。
というわけで、総合的にみると、カナダがこの4カ国の中では一番かな?と思います。
>カナダにも(カナダ国内の)プロ野球が存在するんですね。
>トップ選手はみんなメジャーに移籍するといった感じですかね?いや、そもそも野球とアイスホッケー両方とも同じくらい得意な子供・青年のほとんどはアイスホッケーのほうを選択(NHL入り)する傾向があります。
カナダ生まれだけど、アメリカ育ちでアメリカの文化・環境の中で野球がうまくなっていった子供がMLB入りする、というケースはよくあります。
モントリオールやトロント、バンクーバーなど一部の大都市では純粋に野球の才能を小さいときから発揮して、(アイスホッケーでは才能を伸ばすことができず、やむなく)MLB入りするケースはまれにあります。

2011/3/6 17:39:09

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする